【小笠原・父島】子供から大人まで楽しめる小笠原の美しいビーチ7選!

どーも、なおとです。

2011年ユネスコ世界自然遺産に登録された小笠原諸島の魅力を紹介していくシリーズ。

第四弾は『父島のビーチ編』です!

シュノーケリング&小笠原初心者が独断と偏見でおすすめのビーチをまとめてみました!

訪れる目的や天気の状況次第でも満足度はかなり変わると思いますがご紹介していきます。

シュノーケリングに最適!宮之浜

まず、シュノーケリング初心者に超おすすめなのが中心街より車で5分の宮之浜

サンゴや熱帯魚が多い上に、波が穏やかで安全にシュノーケリングを楽しむことができます。

特徴のある熱帯魚やアジなどを間近に楽しむことができます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Michiko(@kan_m380)がシェアした投稿

浜全体はこんな感じ。砂浜のビーチではなく割と大きめの石が多いビーチです。人も少なくゆったりとした時間を楽しむことができます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

新田玲/安江玲(@nitta_rei)がシェアした投稿

運が良ければ、ウミガメを間近で見ることもできるそうです!

宮之浜への行き方

大村地区から車で5分。歩いても20~30分です。駐車場の目の前が宮之浜です。

宮之浜

おすすめ度:★★★★★
休憩所:あり
トイレ:あり
シャワー:なし

沈船やブランコ!境浦海岸

続いてご紹介するのが、境浦海岸。おしゃれな休憩所があります。

サンゴや魚を目的としたシュノーケリングには不向きですが、境浦海岸の魅力は何と言っても『沈船』

地上からも突き出て見えていますが、第二次世界大戦中に攻撃を受け座礁した「濱江丸」が沈んでいます。

自力のシュノーケリングで沈船を見ることができる貴重な場所です。

船の周りには魚が多くぐるっと1周するだけでも十分楽しめますが、船の中を冒険することもできます

 

この投稿をInstagramで見る

 

ing’s(@1179ing)がシェアした投稿

上から見るとくっきり沈船の形がわかります。

自然の木を利用したブランコもあります。

カメラのレンズが濡れた状態で撮ってしまったので全然映えていない一枚ですが、

 

この投稿をInstagramで見る

 

詩歩/Shiho (死ぬまでに行きたい!世界の絶景)(@shih0107)がシェアした投稿

ちゃんと撮ればインスタ映え間違いなしです。格が違いすぎる1枚…。

境浦海岸への行き方

大村地区から車で10分。歩いて45分程です。

本数は少ないですがバスでも行けます。

そこそこ広めの駐車場もあります。

ただ、駐車場やバス停がある場所からかなり坂を下っていきます。行きは楽ですが、帰りは少し大変です。

境浦海岸

おすすめ度:★★★★☆
休憩所:あり
トイレ:あり
シャワー:なし

アクセス抜群!大村海岸(前浜)

小笠原の中心街の大村地区から徒歩1分。アクセス抜群の大村海岸。

地図上は大村海岸と記載されていますが、現地では『前浜』と呼ばれています。

透明度はかなり高いですが、シュノーケリングよりは海水浴向けです。

アクセスも抜群な上にシャワーもあるので、子連れには嬉しいビーチです。

私は昼からビールを買って砂浜でまったりしましたが、最高でした。時期があえばウミガメの産卵を見ることもできるそうです。

大村海岸への行き方

小笠原の中心街の目の前です。徒歩1分。

大村海岸(前浜)

おすすめ度:★★★★☆
休憩所:あり
トイレ:あり
シャワー:あり

海中案内板!コペペ海岸

8月でもほぼプライベートビーチでした。

コペペ海岸の特徴は、海中案内板があること。

海に入る前に看板で大体の位置を確認してから、海中にあるブイを探します。

なかなか見つかりませんでしたが、見つけました。(案内板と言いつつこれだけです。)

ただ、自然に隠されて宝探し感があり個人的には楽しいシュノーケリングでした。

ちなみに、隣の小港海岸は歩いていくとぐるっと回る必要があり少し遠いですが、コペペ海岸から小港海岸まで泳いでいくとすぐ到着です。

コペペ海岸への行き方

大村地区から車で20分。歩くと1時間30分以上かかるので少し厳しいかと思います。

8台前後停めれる駐車場もあります。

駐車場からコペペ海岸は目の前です。

コペペ海岸

おすすめ度:★★★☆☆
休憩所:あり
トイレ:あり
シャワー:なし

白い砂浜が広がる!小港海岸

中山峠展望台から見下ろした小港海岸です。

広がる白い砂浜、透き通った海の青色が綺麗なビーチ。

シュノーケリングよりも海水浴向きで、遠浅&波も穏やかなので子供連れにもおすすめ。

小港海岸への行き方

大村地区から車で20分。駐車場はありますが、少し遠く歩いて10分程。バイクだと海岸入り口付近で停めることが出来ます。

小港海岸

おすすめ度:★★★☆☆
休憩所:あり
トイレ:あり
シャワー:なし

シュノーケリング上級者向け!釣浜

 

この投稿をInstagramで見る

 

Noboru Suga(@12345nobby)がシェアした投稿

宮之浜よりも綺麗なシュノーケリングスポットとして有名な釣り浜。

潮流が早いので初心者の方は経験者や島人と一緒に行くことをおすすめします

その名の通り釣りをしている人もいるので釣られないように周囲に注意して楽しみましょう。

釣浜への行き方

大村地区から駐車場まで車で5分ですが、駐車場からかなり傾斜のある坂&階段を下らなければいけません。帰りがかなり大変です。

釣浜

おすすめ度:★★★☆☆
休憩所:あり
トイレ:なし
シャワー:なし

シャワーがある!扇浦海岸

私が行った時は曇っておりあまり綺麗ではなかったので入りませんでした。

 

この投稿をInstagramで見る

 

採取するぼくくん(@bokukun0624)がシェアした投稿

晴れればまた魅力度は変わるかと思われます。

なお、商店や自販機があるビーチは前浜と扇浦海岸くらいです。

扇浦海岸への行き方

大村地区から車で15分、歩くと1時間程。海岸の目の前に駐車場があります。

シャワーがあるのが嬉しいビーチです。

扇浦海岸

おすすめ度:★★☆☆☆
休憩所:あり
トイレ:あり
シャワー:あり

まとめ

今回7つのビーチをご紹介しましたが、シュノーケリングや海水浴、子連れや大人数など状況や場面などによっておすすめのビーチは変わってきます。

ぜひ、お気に入りのビーチを見つけてみてください!