【インド・リシケシュ】ガンジス川でラフティングも!?詳細アクセスやおすすめ情報!

こんにちは!いちなです。

みなさんインドは好きですか?
興味ある人も多いのではないでしょうか。

インド大好きな私。
最初は怖がっていましたが、インドの魅力にすっかりはまってしまいました。
インドの魅力についてはこちら!

インドは危ない!?ビビりまくってた女子がインド大好きになった3つの理由

でも、インドってかなり広いんです。
日本より約8.7倍もの面積があるそう。

実際に全て巡るのは難しいから、何箇所かおもしろい場所に行きたいな〜って人が多いかと思います。

でも、都市もたくさんあって困っちゃう。
どこに行ったらいいか教えてほしい!

そんなあなたに行ってほしい所があるんです。

その都市は、

“リシケシュ”

「インドのおすすめどこ?」と聞かれれば、「リシケシュ!」と答えている私。

私が行ったときは、インド国内と欧米からの観光客がほとんどでした。

ぜひ、もっと多くの人に行ってほしい!!

よって今回は、リシケシュについて詳しくお伝えします。



リシケシュの場所は?

リシュケシュ、リシケシ、リシケーシとも呼ばれます。


南側はバス停や駅がある区間。
北側のRam JhulaLaxman Jhulaと呼ばれる2つの橋の付近が観光客の集まる区間です。

ここにゲストハウスやレストラン、カフェ、ヨガを教えてくれるアシュラムという場所などが集中しています。

デリー〜リシュケシュのアクセス

電車+バス

一番おすすめの行き方!
料金:まぁまぁ安い
所要時間:6~7時間

私が実際行った方法です。
デリーからハリドワールという場所まで電車、ハリドワールからリシケシュまでバスで行くルートです。

朝の6:45にニューデリー駅を出発します。
他の時間にも電車は出ていますが、この後の移動も考えるとこの時間の電車に乗るのがオススメです。

デリーにはオールドデリー駅とニューデリー駅があるので間違えないように!

私たちはニューデリー駅から出発しましたが、オールドデリーから出発することも…?
基本的にはニューデリー発ですが、何が起こるかわからないのがインドです。

予約するときにしっかり駅を確認しましょう。

オールドデリー駅とニューデリー駅は比較的近いですが、徒歩で約30分、地下鉄を使っても15分。
リキシャのおじちゃんに駅を間違えたと訴えて、頑張ってもらえれば5~10分。

当日も余裕を持って駅まで向かうことをおすすめします。笑

11:30ごろにはハリドワール駅に到着します。

ハリドワールの駅からリシケシュまで行くバスがあるバス停(Haridwar Bus Stand)は少し離れていて、5分程度歩きます。

バス停にはバスがたくさん止まっていて、どれがどこ行きかなんて書いていません。
私たちもかなり迷いました。
同じようにバスがわからず、迷っている欧米人カップルもいました。笑

しょうがないので駅員っぽい人やその辺のインド人に聞き回っていると、ちょうどリシケシュ行きのバスが出るところに遭遇。

リシケシュはこっちだ!と手招きされてなんとか乗れました。
(欧米人カップルも一緒に乗れました。よかった。笑)

そこから1時間程度バスに乗ればリシケシュ。

到着するリシケシュのバス停(Private Tehri Bus Stand)から観光地の橋付近まではかなりの距離があります。

こちらの地図はバス停からLaxman Jhulaまでの道順です。
手前のRam Jhulaよりはゲストハウスが多かったのでこちらを目的地に。
歩くのは大変な距離なので、リキシャで向かいましょう。

バス

安いけど疲れる!
料金:一番安い
時間:7~8時間

バスもあります。
私はリシュケシュからデリーの帰りはバスに乗りました。

正直、行きのルートは自分が行っていないので詳しいことは伝えられません。
バスは帰りのことについてお伝えします。

リシュケシュの観光地のあたりに、バスを予約できる場所が何箇所かあります。
自分が一番良いと思う場所を選びましょう。

ちなみに、私たちがバスを予約したのはここ。

対応もよかったですよ!
提示された料金は2つ。
細かい値段は忘れてしまったんですが、200ルピーくらいの差で安い方を選びました。

バスの乗り心地は、悪かったです。笑
料金によって違ってくるので、高い方を選べば乗り心地はよくなるはず。

ハリドワールからのバスで到着したバス停(Private Tehri Bus Stand)から出発します。

リシケシュには他にも何箇所かバス停があるようなので、予約するときにどこから出発するかをしっかり確認してください。

オールドデリー駅の近くに降ろされます。

タクシー

高いので私は一生乗ることがないでしょう…。
交渉もめんどくさいので、あまりおすすめはしません。笑

交渉すればデリーからリシケシュまで行ってくれます。料金も交渉次第なので、タクシーの運転手さんと相談しましょう。

相場は4000ルピーくらいのようです。

リシケシュはこんなところがオススメ

リシケシュってどんなところ?
とよく聞かれるので、まとめて見ました!

インドの中でも聖地と呼ばれている場所

川沿いに街が広がっています。

この川は有名なガンジス川。
有名なバラナシのガンジス川の上流に位置し、源流に近いんです。

それもあり、ヒンディー教の聖地と呼ばれています。

肉・アルコールは街の中には一切ありません。

川を眺めてゆっくりするだけで、ちょっと神聖な気分になれます。

カフェがたくさんある

川沿いにさまざまなカフェが溢れています。

リバービューのカフェがたくさん。
ガンジス川をゆっくり眺めながら、ご飯を食べたりお茶を飲んだりできます。

パン屋さんもあるし、美味しいピザ屋さんもあります。日本食が食べれるところも!

ヨガの聖地

川沿いでヨガをしている人をたくさん見かけました。

ビートルズもヨガをしに訪れた場所なんです。

ヨガをしている人なら、誰もが行きたくなる場所かもしれませんね。ヨガを体験できるアシュラムという施設がいたるところにあります。

アシュラムに行けば、初心者でもリシケシュでヨガを体験できます。
ぜひヨガの聖地で体験してみては?

ミューズリーが美味しい

View this post on Instagram

本日5月29日はシリアルの日♪牛乳にクリームチーズとバニラアイスを混ぜ合わせ、そこにアララ クランチフルーツ&ナッツ ミューズリーと果物を加えてデザートスープにしてみました!まろやかなコクのある冷たいスープとレーズンやバナナチップス、ナッツも入ったミューズリーは今の季節にピッタリの食感♡とても美味しいデザートですので、ぜひお試しくださいね☆ また #親子でおやつ時間 キャンペーンも5/31(木)までとなっておりますので、こちらも多くの投稿お待ちしております♪ #キタノ商事 #アララ #Alara #ミューズリー #Muesli #無添加 #オーガニック #自然食 #有機 #ヘルシー #ノンシュガー #健康 #クリームチーズ #シリアル #おうちカフェ #バニラアイス #イギリス #ロンドン #シリアルの日 #デザート #スイーツ #アイス #デザートスープ #朝食 #親子でおやつ時間 #ZOOでおやつ時間 #世界のおいしさをキタノから

A post shared by キタノ商事株式会社 (@kitano_kk) on

ミューズリーとは、押麦とドライフルーツ、ナッツを合わせたシリアルです。

インドではこの写真みたいに綺麗な感じでは出てきませんが…。笑

リシケシュのカフェにはどこにもこれが置いてありました。

バナナ・スイカ・パパイヤ・りんごなどがたっぷり入っていて、その上にミューズリー。
ヨーグルトか牛乳を選んで全てを混ぜて食べます。

フルーツもたっぷり取れて健康!美味しい!
お店によって味が違うので、色々なお店で食べ比べていました。

綺麗なガンジス川で沐浴できる

一番おすすめしたいポイントはこれ。

ガンジス川で沐浴をするのって、ちょっとした憧れじゃありませんか?

でも、有名なバラナシのガンジス川で沐浴すると、みんな病気になるって聞きますよね。

私もバラナシではガンジス川には入れませんでした。だって、見るからに汚いんですもん。笑

でもリシケシュのガンジス川なら、体調の心配をせず沐浴できます!!

綺麗な川で、ラフティングもできるんです。私はここで沐浴というか、ラフティング中に「みんな飛び込め!」とガイドに言われたので飛び込みました。

全身ガンジス川に浸かりました!

このガンジス川、とっても冷たいです!!
冷たすぎて辛いくらい。

入ったあと体調を崩すことはありませんでした。

バラナシでガンジス川に入れなくても、ここで入れば、ガンジス川に入ったと言えます。笑

ガンジス川で沐浴したかったけど汚くて勇気が出ない…。
そんな人は、
リシケシュでガンジス川に入りましょう!!

まとめ

ちょっとだけ足を伸ばせば、また違ったインドを見ることができるでしょう。

特に、ガンジス川で沐浴したい!と思っている人はぜひ!体調も崩さない、綺麗なガンジス川で沐浴しましょう。

インドに行ったら、リシケシュに行ってみませんか?